スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

筋肉量と消費カロリー

今回は筋肉量と消費カロリーや基礎代謝量についての話をします。

・消費カロリーと基礎代謝量

運動で筋肉が増えることによって、基礎代謝量がアップするという効果がございます。

基礎代謝量とは、動かないでも、寝ていても、呼吸したり心臓や内臓が動いたりすることで自動的に使われるエネルギーのことです。筋肉が増えると、この基礎代謝量が増えるんです。よって、何もしないでも、筋肉を増やすと代謝能力は上がっているということになります。

また、筋肉の増加によって基礎代謝量は増えるのだが、2001年にコロンビア大学が割り出した数値によると、約0.45キログラムの筋肉は1日に6キロカロリーを基礎代謝として消費しているとのことです。

よって、一日だけでなく、日々、痩せる状態を作るには、筋トレが必要なのです。

・筋肉の維持

しかし、筋肉を増やすのにも期間が必要です。

ます、筋線維が太くなるのは最低でも3ヶ月はかかります。身体が引きしまり、代謝も高まってきます。ですが、筋トレを途中で、やめることで、筋肉は萎んでしまいます。軽いトレーニングでも、週に2回、大体30分程度継続されないと意味が無いと言われています。

筋肉は重い負荷をかけていると太くなりますが、それが必要なくなるということになると小さくなってしまいます。通常、筋トレをしなくなって1カ月もたつと、筋肉は衰え始めるといいます。

テーマ : おいしく食べてダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

注目情報
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。