スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

赤ワインの成分と効果

赤ワインには老化防止(骨や筋肉含む)美肌効果・シミの防止 血液をサラサラにする効果があるとされております。

注目の成分!「プロアントシアジニン

ブドウ種子から抽出されます。ブドウの果皮から抽出されるアントシアニンに比べ、プロアントシアジニンには強い抗酸化作用があり、特に動脈硬化の原因となる血栓の形成を防ぎます。血液がサラサラになり、冷え性や肩凝り、むくみ、肌荒れ、疲労感を解消します。

実際の効果を現している現象として、フランス人の食生活が良く知られております。

動物性脂肪の摂取が多いにも関わらず、動脈硬化性心臓病の死亡率が低い。

それは、フランス人が赤ワインを大量に飲んでいるからではないかという説が、かなり有力視されております。上記の成分が効果を発揮しているのではないかと見解です。

フレンチパラドックスと言われている。


【活性酸素を発生によって起こることの例】

脳卒中、糖尿病、肥満、高脂血症などの生活習慣病を引き起こします。

又、ガン、白内障・肺気腫・喘息・肝硬変・心臓病の原因ともなります。

シミ・シワ・そばかすの肌荒れ・花粉症・アトピー性皮膚炎・肩こり・冷え症等も発生させます。

それを改善してくれるのが、飲み会の席では赤ワインなのです。

ポリフェノールが抗酸化を促してくれます。

テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

注目情報
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。