スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

飲み会での身体に良いお酒の選び方~赤ワイン編~

赤ワインは、コレステロール上昇抑制、血行促進、アンチエイジングに効果的~

赤ワインと言えば、栄養成分ポリフェノールが多く含まれることで有名です。

赤ワインにはフラボノイド、アントシアニン、カテキンをはじめ、シンプルフェノールやタンニンなど、多種類のポリフェノールが揃っています。赤ワインに含まれるポリフェノールは主に抗酸化作用(※1)が強いことで知られています。

※1 抗酸化作用とは

人間の身体の酸化を防ぐ作用のことです。
まず酸化とは簡単に言うと、物が錆びたり、腐ったりすることを言います。それは、人の身体でも起こっているのです。

人は酸素を取りいれてエネルギーをつくりますが、その過程で一部の酸素は化学変化を起こし活性酸素というものを発生させます。活性酸素は体内に侵入してきた細菌などを排除する作用も持っている反面、過剰に活性酸素が発生した場合が問題となります。活性酸素は、ほとんどの病気の原因とさえ言われています。

活性酸素を発生は、添加物が含まれた食品、喫煙、大気汚染、紫外線、ストレスなどで起こりやすいとされています。なので、現代の私たちの生活環境は、過剰に活性酸素が発生しやすい状況ですj。動脈硬化などを引き起こし、生活習慣病や老化を招きます。その活性酸素を抑えることを抗酸化作用と言います。

本来人間は、この抗酸化作用を体内に持っていますが、年齢とともに減っていくのです。

テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

注目情報
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。