スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

お酒を飲んでも太らないコツはグレープフルーツサワー

今回は、飲む時に選ぶお酒について。

これを、飲むようにすれば、健康的!というお酒です。

それは、グレープフルーツサワーです。
できるのであるならば、生絞りグレープフルーツサワーが良いです。

■ グレープフルーツサワーが健康にいい理由

お酒の席で、グレープフルーツが健康に良い理由。

それは、食欲抑制、脂肪分解促進作用、高脂血症防止の効果があると言われているからです。

また、塩分過多によるむくみにも良いとも言われております。

飲み会の際、ついつい食べ過ぎてしまったり、高カロリーの物や油っこいものを食べてしまいますよね。

それを防ぎかつ、油による脂肪摂取の代謝を促してくれるのです。

細かく申しますと、その成分は4つ。

ナリンギン
リモネン
ヌーカトン
カリウム

です。


これら成分の効果をご紹介いたします。

まず、「ナリギリン」

ナリギリンは、グレープフルーツには苦味成分であり、これが食欲を抑えて、食べ過ぎを防ぎます。
ポリフェノールの一種で脂肪の分解を促進する作用があり、高脂血症にも効果があるといわれています。
少量の食事でも満腹感が得られる効果がございます。



次に、「リモネン、ヌーカトン」
この2つは、香り成分であり、交感神経の活動を促進することで脳を刺激し、身体の代謝機能を高めるという働きがあります。
つまり、脂肪燃焼スイッチがONの状態に保たれることで、体重の減少を促進する効果が期待できるのです。


最後に、利尿作用のある「カリウム」
これによって、水分の代謝向上による脂肪燃焼効果があるほか、体内の余計な水分を排出することで、むくみや下半身肥満の解消にもつながります。
日本人が摂りすぎな塩分の排泄を促します。

よって、これら成分は飲み会によって摂取しまいがちな、脂肪、油、塩分を排出してくれるのです。

お酒の席に持ってこいのグレープフルーツです。

テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

注目情報
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。