スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

醸造酢の基準

体に良いお酢を摂取しようと思ったら、良質の純天然醸造酢ではないと意味がないことが、前回までの記事でお分かりいただけたのではないかと思います。

また、醸造酢を選ぶときにも、気をつけなければ、ならないことがございます。それは、「醸造酢の基準」です。

ご説明いたしますと、醸造酢に当たる「米酢」。

日本は、日本農林規格(JAS)において、1Lに対し、40gの米を使っていれば、「米酢」と表示することができます。ですが、実は、一般の店頭に並ぶ「米酢」はそのほとんどが、米から作った酒を減らし、工業用アルコールを代用して作った「合成酢」。

安価に大量生産するために、薄めて作られているのです。

他の醸造酢で健康によいと良く耳にする、「りんご酢。」

「果実酢のうち、りんごの搾汁の使用量が果実酢1Lにつき300g以上のものをいう。」
と農林水産省は記載しております。

その基準に達してから、「果糖ぶどう糖液糖」を加えても良いわけです。

前述した通り、米だけを原料として作られる酢が「純米酢」であり、天然の「醸造酢」です。しかし、JASの規格に満たしていれば、表示に「醸造酢」と記載することができる。

これは、知らない方も多い、食品業界のからくりでもあります。
スポンサーサイト

糖類と糖質の違いと甘味料の真実

糖質=炭水化物-食物繊維

あまり広くは知られていないかもしれませんが、ダイエットに良いイメージのある「食物繊維」は、実は炭水化物の一種なのです。

食物繊維はノンカロリーで消化吸収されませんが、糖質は消化吸収収されます。

糖類=二糖類(砂糖・乳糖・麦芽糖)+単糖類(ぶとう糖・果糖)
炭水化物の中に糖質があり、糖質の中に糖類 があります。身近なイメージで例えると、より「強い甘さ」に感じられるものが糖類です。

糖類と糖質、意味が違いますので注意してくださいね。

4、甘味料の真実

最後に、カロリーを抑えるため、糖類をゼロにするために使われている甘味料。。。
これには人体に危険を及ぼすことがある。。。とも、ちょっと研究において言われているみたいです。

テキサス大学の健康科学センターではカロリーゼロ飲料の研究を、474人を対象に10年間にわたって行いました。そして、定期的(1日2缶以上)にカロリーゼロ飲料を飲むひとは、飲まないひとに比べてウエストサイズが5~6倍大きいということがわかったのです。

また、マウスの実験では、人工甘味料アスパルテームが血液中の糖質レベルを増加させ、糖尿病の初期段階と同じような影響をじん臓に与えていたことも判明しました。

これについて、某大学医学部の博士によると、「すい臓は砂糖だけでなく人工甘味料にも同じく反応し、大量のインスリンを出すことがわかりました。それによって、余分な脂肪が蓄積され、太るしくみが発見されたのです」と述べています。

いかがでしたでしょうか。

カロリーゼロだと思って取っていたゼロ食品。微量なカロリーがあることもそうですが、もっと怖い危険が・・・
平気平気と思っている方は注意です。

流行のゼロ食品の取りすぎには気をつけてくださいね(^^)v

テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

ヨーグルトの菌種類と期待できる効果

ヨーグルトの代表的な菌として以下のものがございます。

・1073R-1乳酸菌 ※免疫力アップ・・・NK細胞(ウィルスに感染した悪い細胞を攻撃する細胞)を活性化させる
・乳酸菌シロタ株 ※免疫力アップ
・LB81乳酸菌 ※便秘の改善・美肌効果・・・便秘が改善され、肌の弾力性やキメの密度ともに改善
・ビフィズス菌BE80 ※便秘の改善・美肌効果・・・腸内の腐敗菌が減ることで、便秘が改善され美肌効果が期待できる
・フェカリス菌  ※花粉症の症状を改善
・L-55乳酸菌 ※花粉症・アトピーの症状を緩和
・LGG乳酸菌 ※花粉症・アトピーの症状を緩和
・ビフィズス菌LKM512  ※アトピーの症状を緩和
・ビフィズス菌BB536  ※大腸がんの予防・・・大腸がんのリスクを上げるETBFという菌を抑制する効果がある
※花粉症の緩和・・・スギ花粉が飛び始める1ヶ月前から、13週間摂取したところ、アレルギー炎症反応が減少 
・ガセリ菌SP株 ※内臓脂肪の低減・・・内臓脂肪や皮下脂肪が減少したという臨床結果が報告された
・LG21乳酸菌 (明治プロビオヨーグルトLG21) 【株式会社 明治】
※ピロリ菌(胃がんの原因)の抑制

また、他に乳酸菌は、約350種類もあると言われております。
その中で、合った菌も効き目も個人によって異なるのです。

テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

ゼロカロリー食品の取り過ぎに注意!

もはや世間では、一般的になってきたゼロカロリー食品。飲んだり、食べたりしてもカロリーゼロだから太らないし安心!と思っていらっしゃる方もいるかと思います。ですが、実は、そうではありません。。。気をつけなければならないゼロ食品。知っておきたい事実をご紹介いたします。

1、食品表示基準

簡潔に述べてしまいますと、ゼロカロリー食品はカロリーゼロではない!!(水等は別です)調べた方もいらっしゃるのではと思います。

品質表示見ますと、丁寧なものには
『食品表示基準による』と書いてあるのです。

そう、日本は国では、「100ml当たり5kcal未満なら0kcalと表示して良い」
とされいます。

なので、物によっては5kcalは入っている可能性がございます。

結果として、500mlのペットボトルには、25kcalがあるといえます。


2、カロリーのある成分

ゼロカロリー食品に記載されております、原材料を見てみてください。

砂糖、乳糖、麦芽糖、ぶとう糖、果糖、オリゴ糖、デキストリン、でんぷん
これらが、書かれていれば、実際カロリーはございます。

すべて甘味を出すための糖分です。

また、最近のゼロカロリー食品には、甘味を出すために甘味料が、入ってるんですね。
あれは砂糖にかわるものでゼロカロリーではございません。微量ではありますが、カロリーはございます。

アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK、スクラロース等が、それに当たります。

さらには、例えば、炭水化物、たんぱく質、脂肪いずれかに0.5 gと書いてあるのに、カロリーは0kcalと表示してるのもあります。

上記3つは、きちんとカロリーがございます。

炭水化物、たんぱく質は1g当たり4kcal
脂肪は1g当たり9kcal

です。

なので、その3つが0gではない限り、カロリーはゼロでないのです。

テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

ヨーグルトに期待できる健康効果

ヨーグルトは、腸を綺麗にする、善玉菌を増やことによって身体に起こる効果が期待されます。

・免疫力アップ
免疫力は70%が腸内環境によって決まると言われております。よって、ヨーグルトを摂ることにより善玉菌(以下で説明)が腸に行き、免疫力を高めてくれるのです。

・便秘・下痢予防
善玉菌により、腸の通りが良好になり、廃棄物の排出えお促してくれます。

・美容効果 
腸の作用が弱まると、排出物が身体からスムーズに流れなくなり、肌にも充満し始めます。よって、しわやたるみの原因となります。よって、ヨーグルトを摂ると、善玉菌がその作用を防ぎ、美容にも効果を現してくれます。


・アレルギー・アトピーの抑制☆大腸がんの予防
・コレステロール値の抑制

明らかになっている研究結果

・メタボに効果ありの「ガゼリ菌SP株」―埼玉県川越市の食品メーカーで肥満者87人に毎日200グラムずつのヨーグルトを3か月食べてもらったところ、最も効果があった人で内臓脂肪が42%減少し、平均でも4・6%減少した。

・便秘/美肌―に「LB81乳酸菌」―ある食品メーカーと東京女子医大の研究調査では、4週間この菌を食べたら、56人の女性の慢性的便秘や乾燥肌が改善された。

・花粉症予防は「BB536」―東北大学と食品メーカーが花粉症の人44人に13週間ビフィズス菌入りのヨーグルト15 件を食べてもらったら、アレルギーを引き起こす好酸球の発生が抑えられたという。


人の腸内の菌について

・善玉菌:ビフィズス菌、乳酸菌など
人の身体に有益な働きをする菌。乳糖やオリゴ糖を餌にして増え、善玉菌が優勢になると免疫力が高まる。

・悪玉菌:大腸菌、フラジリス菌など
人の身体に有害な物質を作る菌。ストレスや食生活の乱れによって増え、悪玉菌が優位になると免疫力がダウン。便秘や下痢も起こしやすくなる。

・日和見菌:強い方につく性質があり、腸内環境が崩れると悪玉菌を手助けする
一方、ヨーグルトの乳酸菌などを摂取して腸内で善玉菌が増えると日和見菌も善玉菌へ味方する

テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

注目情報
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。